子供の習い事の費用が家計を圧迫。。生活費が足りないなら・・・

Pocket
LINEで送る

子供の習い事の費用ってバカになりませんよね。。

リクルートライフスタイルの調査によると、小学生以下の子供を持つ家庭の1か月の習い事の費用平均は1万3661円だそうです。

これは前年比で1800円ほど減っているそうなので、習い事への出費は抑え気味の傾向があるようです。

子供の習い事が家計にとって負担と考えている家庭は61%に渡り、負担ではないと考えいる家庭は39%ということです。

はやり、習い事は家計を圧迫する原因になっているようです。

とはいっても、大切な我が子には、小さなうちに習い事でいろんな経験をして欲しいですよね。

生活が足りないから・・・という理由で、習い事をやめさせるようなことはできるだけしたくありません。

でも、生活費がどうしても足りない時があるのも事実です。

そんな時はカードローンで必要な額だけ少額借りるという手もあります。

実は、内緒にしているだけで、多くの人がカードローンのお世話になっているのです。

習い事にかける1か月当たりの平均費用

  • 5000円以下:18%
  • 5001〜10000円:36%
  • 10001〜15000円:20%
  • 15001〜20000円:12%
  • 20001〜25000円:3%
  • 25001〜30000円:4%
  • 30001円以上:5%

子供にやらせている習い事

  1. 水泳:43%
  2. 英会話:28%
  3. ピアノ:20%
  4. 体操:15%
  5. 学習塾:15%
  6. サッカー:10%
  7. 書道:9%
  8. ダンス:5%
  9. 空手:4%
  10. そろばん:3%

Pocket
LINEで送る